屋形船に乗りたいです

1月 14th, 2015

旦那の会社では、毎年夏になると納会として、屋形船で宴会を行っているようです。毎年、楽しそうに土産話だけ持ってきてくれます。それはそれでいいのですが、ちょっと、いやかなり羨ましいです。できるならそんな風流なもの自分でも乗ってみたいです。夏になるとよくポスターを見かけるのでいいなと言ってみたこともあるのですが、自分は毎年乗っているものだから特に関心がない様子で、そうこうしているうちに子供が出来て、飲みに行ける雰囲気でもなくなってしまいました。もうこうなったら、子供が大きくなってから家族で行くように仕向けようかなと思っています。提案したら、楽しそうだねと言ってくれました。うちの近くには花火大会で有名な川が流れていて、屋形船もよく通っているのが見えます。花火大会の日とまでは言いませんが、そのうち乗りたいです。毎回外からぼーっと眺めているのもちょっと悲しいです。

屋形船でお花見をした思い出

あらためて今年一年を振り返ってみると、たくさんの思い出ができたことに気付きます。さまざまなイベントも楽しみました。中でも特に心の中に残っているのがお花見です。今年は仲の良い友人たちで集まって、屋形船から桜を楽しむことができたんです。テレビや雑誌、インターネットなどで、屋形船でお花見をしている様子を目にするたびに、私も機会があればぜひ楽しんでみたいと思っていたんです。そのため、今年の春にやっと実現して、非常に幸せな時間を楽しむことができました。その日は快晴で風もなく、とても穏やかな一日でした。桜も美しかったですし、美味しいお料理も味わうことができました。いつものお花見と一味違い、とても風情があって素敵な時間を過ごすことができたと大変満足しています。来年も友人たちと計画して、屋形船に乗って桜を満喫したいと考えているところです。

屋形船に乗って夕食を食べた経験

以前、家族で温泉旅行に出かけようと計画を立てている時に、色々な旅館のプランを見ていたのですが、その中に屋形船での夕食が付いたプランを見つけました。夏の時期だったので、涼しげでありめったに出来ない体験だと思い、思い切って予約してみました。プランの詳細を見てみると、女性は色浴衣がついていてさらに気分もあがりそうでした。そこの川では鵜飼を見ることもできるので、これも普段はめったに見れない体験だと思い、楽しみでした。実際に、体験してみると思った通りにとても特別な体験ができたと家族皆喜んでいました。屋形船の上で食べる食事もいつもとは違ってさらに美味しく感じました。川面に映る灯りも幻想的で、雰囲気も素晴らしかったです。この温泉街では季節を問わず船が出ているようなので、冬に暖かくして日本酒などを飲むのも憧れす。

Leave a Reply

*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)