屋形船を利用してみて感じたこと

屋形船は過去に数回利用したことあります。会社の宴会などでです。やっぱりああいうところに乗っての宴会って一味違いますね。風情がありますし盛り上がります。それに食べ物もより美味しく感じられます。天麩羅が特に美味しくて印象に残ってます。調理される人の腕もかなりのものがあるんです。夜の海って良い雰囲気なんですよ。ロマンチックですし。ああいう場でないと出ない雰囲気なのです。一度利用してみることをおすすめします。東京にいくと一番屋形船の数が多いです。仲間内での宴会とか忘年会でも今度は利用したいと考えております。絶対喜ばれるとおもいますし。色々な会社さんもこのようなところで宴会をなさるところが増えてるようです。居酒屋での宴会もいいけど船内の宴会も乙です。一度体験してみたらその良さを実感できるかとおもいます。料金はそれなりにかかるけど料金以上の良さがあります。

水の上で非日常を体験できる贅沢屋形船

海や運河の近くに行ったときに屋形船を見た人は多いでしょう。でも、乗船の経験がある人は意外と少ないのでは?その魅力は、何といっても、普段眺める景色を海側から見ることができるため、非日常の体験ができることでしょう。特に夜の屋形船から見る色とりどりにライトアップされた夜景の眺めは格別です。提供される料理も、お店で食べるものに遜色はなく、湾内を走行するため思ったよりも揺れは少ないとのこと。水の上では、自然をより近くに感じられ、料理もお酒も美味しさも増します。船を貸切れば、そこは個室と同じ。気心の知れた仲間と時間を忘れて楽しめます。船上は、都会にいながら、都会の喧騒を忘れられる貴重な空間です。江戸時代には、大名や豪商が自前の屋形船で遊覧し、季節の移り変わりを楽しんだそうです。「料亭よりも格式が高い」と言われるのは、その歴史が背景にあるのでしょう。

忘年会、新年会は完全個室の貸し切り屋形船で

年末年始、忘年会や新年会の会場として屋台船を利用するのは粋な企画だと思います。しかも、どんなに騒いでも周囲に迷惑をかけないという最大のメリット付きです。何しろ海上の個室なわけですから居酒屋や料理屋の個室とはレベルが違います。いくらお酒の席とはいえ、他のグループが盛り上がり過ぎて騒がしいのはやはり気になるものです。特に忘年会、新年会でははめをはずすこともあり、お店側にも迷惑をかけてしまうことがあのます。その点屋形船なら周囲への気遣いも無用です。お酒を飲んで盛り上がって、しかも夜景も最高のロケーションで更に気分は盛り上がることでしょう。年の締めくくり、年明けのスタートにもふさわしい会場と言えます。船の貸し切り料金も一人当たりの金額が決まっているため明朗会計です。こんな粋な趣向なら幹事さんの株も上がること請け合いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*